中華粥のお店がお勧めです

=2013/09/09=
Author: pseudonym

私が東京に行ったときに食べた中華粥の専門店で食べたお粥がすごくおいしかったです。
今まで食べたお粥の常識を覆すものでした。
というのはそれまでだったらお粥というのは病人が食べるものだというイメージがあったのです。
しかしここで食べたのはすごくボリュームもスタミナもあるものだったのです。
ごま油が入っていましたしスープによって煮込まれているので確りとした味がついていました。
そしてご飯はもう形がなくなるほどにまでなっていました。それから揚げた麩がすごくおいしかったです。
これは丸ごと出てくるのですがそのままお粥にひたして食べたりしてもいいのです。
中にはピータンとかも入っていました。種類は結構色々なものがあってじぶんの好きなものを選べるようになっていました。すごくおなかがいっぱいになりましたし満足できました。
このようなお店はもっと広がってくれたらいいのになと思います。
おいしいので大人気になるのではと思います。

中華といえば、ある中華料理屋で食べたおこげの演出がすごくよかったです。
わたしはそのときにおこげをはじめて食べたのですが。
熱々に熱したお鍋の中におこげが入っていてそこにあんを入れました。
するとバチバチという音がしたのです。
これはすごくいい演出だなと思いました。
そしてしばらくすると食べることが出来るのですがこれがおいしいのです。
おこげがあんによってちょっとふやけてやわらかくなったのがおいしいのです。
もちろんまださくさくとした部分も残っていますしそれもいいと思います。これも出しているお店はそんなに多くないですし沢山のところで出してほしいなと思いました。
これも色々な餡の種類があればいいのになと思います。沢山の種類があればきっと人気が出るのではないかと思います。それにしてもあの時のバチバチという音はすごくいい演出で食欲をそそるのではないかと思います。これはすごくお勧めしたいなと思います。誰が食べてもおいしい一品です。

Comments (0)